株式会社明城 スタッフブログ

  1. トップページ
  2. スタッフブログ

建前を行いました!


2021年4月5日 月曜日
心配された雨も無事に降りやみ
本日 建前を行うことが出来ました。
22坪の平屋になります!
内装は、少しおしゃれな感じに仕上がります。
お楽しみください。
明日は、屋根を造ります。
安全第一 作業に取り組みます!
幸盛



2021年4月3日 土曜日
新しい家造りの為、
50年住み慣れた家を解体することになり、
解体お祓いを行いました。

長く住んだ家は、とても思い出があります。
新しく造る家も 50年 100年と 思い出がつながるように、
家造りをしていきます。

8月完成予定にて進めてまいります。
よろしくお願いします!

幸盛 


赤い瓦は、今では少なくなってきました。
とても強く 強度のある瓦ときいています。
古き良き時代 昭和を感じますね!


地盤改良

先日、新築現場で地盤改良が行われました、
本日は地盤調査、地盤改良のお話をカンタンに!

どんなに耐震性能の良い家を建てても、地盤が弱いと、地震の揺れで歪んでしまったり、
液状化により沈み込んでしまったり、せっかく建てた家が台無しになってしまいます。
そんなのイヤですよね(^ー^;)
なので新築の家を建てるとき、土地を購入するとき、地盤調査はとても大切なんです!

調査は、一般の戸建住宅によく使われる方式のスウェーデン式サウンディング試験(SDS試験)や、
アパートやマンションや3階建以上の建物によく使用される方式のボーリング試験などで行われます。
砂質土や粘質土などの換算式により、強度をN値として強さを数値化します。
数値が大きいほど強固な地盤と言えます。

その数値により、どのような地盤改良をするのか検討されます。

①表層改良 2mほど軟弱層を掘り、セメント系固化剤を入れ土と混ぜ合わせ強固にします。
      工期は1~2日 コスト的にはリーズナブル

②柱状改良 4mほどのコンクリートの柱を地中に何本も注入し地盤を強くします。
      工期は2~3日 コストは注入する柱の数や長さによって

③鋼管杭工法 ②と同じように鋼の柱を注入します、支持層まで柱を注入する場合もあります。

しっかり事前に調査し、必要であれば地盤改良をすることで、安心の家づくりができますね。

早川(の)





2021年3月13日 土曜日
本日、雨の晴れ間、無事に地鎮祭を行うことが出来ました。
場所は、豊川市です。
安城市からは、少し距離がありますが、
うれしく思っています。
6月完成予定にて進めてまいります。
工事依頼 ありがとうございました。
幸盛 


祭壇です。


参列ありがとうございました。


本日は新築のお住まいで使用する家具作成です。
だいたいの工程は
・寸法出し
・カット
・墨付け
・ダボ穴開け
・可動棚付け
・組み立て
・仕上げ
となります。
今回はリビング棚、食器棚、ダイニングキッチンカウンターを作ります。

深津



木造注文住宅のことなら
なんでもご相談ください

純和風の住宅はもちろん、モダンテイストの洋風住宅やリーズナブルなプランもご用意しています。木造家屋のリフォームやオリジナル家具も承っています。お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0566-92-0233

メニューを閉じる