家づくりの取り組み

  1. トップページ
  2. 家づくりの取り組み
  3. 無垢材の木造住宅

無垢材の木造住宅

国産の無垢材だけを使用した伝統の木造注文住宅


明城では日本で育った木を使って家づくりをしています。
国産の木を使うことは、日本の森を守り、育てることにつながります。木造の家は、自然の光と風を活かし、緑で四季を楽しむ、日本の伝統的な生活文化を継承する木の住まいです。


木の香りがする家、木のぬくもりに包まれた家



木は加工がしやすく、床面と家具を揃えるなどトータルコーディネートが可能です


自慢できる家、人が遊びに来てもらえる家


注文住宅は、予算にあわせて自由度が高く、住みやすいように設計をすることができます。明城では、住みやすさだけではなく、知人を招き入れたくなるような見せたくなる家を用意できるように提案と工夫をしております。


すぐれた木造住宅と工夫


木はよく燃えるイメージがありますが、それは小さい木片の場合であり、実は燃え進みにくい性質をもっています。炭化層と呼ばれる層ができ、燃え進みにくくする性質があります。


木造住宅の天敵と言えばシロアリをイメージされる方も多いかと思います。
明城では、土台、床下下地にそのシロアリ駆除が不要な木材、檜(ヒバ)を使用しています。シロアリを駆除する薬もありますが、人間にも害がありますので使用しておりません。


木より鉄のほうが強度は高いのですが、家の性質として自重を支える必要があります。木は鉄より軽く、鉄は木より強度が高い。
その際に重要となるのが比強度です、木の比強度は鉄より高く、家の材質として優秀といえます。


株付き丸太


森で育ったままの姿の株付丸太を我が家へ。明城では株付き丸太を奈良の森で伐採しヘリコプターで運んでいます。ひと味違う、見せる木造注文住宅を実現するための工夫です。


更新日:

木造注文住宅のことなら
なんでもご相談ください

純和風の住宅はもちろん、モダンテイストの洋風住宅やリーズナブルなプランもご用意しています。木造家屋のリフォームやオリジナル家具も承っています。お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0566-92-0233

月〜金 8:00〜17:00(大型連休除く)電話相談は土日も対応

メニューを閉じる